【プロスピA・選手評価】楽天 内田靖人 Sランク 2018 Series2

内田・打撃能力

選手評価

コメント

昨シーズン打率.198ながら12本塁打を放つなど、2019年シーズンの飛躍が期待できる内田靖人選手。パワー75Bは立派だが、ミートD54はなかなかに打ちづらいと思われる。来年以降の登場が楽しみな選手の1人。

【守備適性】

内田・守備適性

【特殊能力】

内田・特殊能力

超プルヒッター(超)

引っ張り方向への打球が失速しにくくなる

流し方向への打球が失速しやすくなる

パワー中アップ +9

パワーヒッター・改

高角度・低スピンの打球が打てる

弾道がパワーヒッターに変化

パワー中アップ +7

初球

ノーストライク時に打力が上がる

ミート小アップ +5

パワー小アップ +5

コメント

三塁手としては打撃力に物足りなさを感じてしまうところ・・・。また純正チーム・楽天には今江やウィーラーといった三塁手がいるので、使い所がかなり限られてしまっている。

しかし日本ハム・横尾同様に来年以降の登場で、大幅パワーアップが期待できるので(している)育てておいてもいいかも。